九大航空研究会 Q-PLANE

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年度の活動予定

<<   作成日時 : 2008/04/07 10:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2008年度は無動力グライダーの製作を行います

2007年度のULP運用の実績を踏まえて、今年度は実際にオリジナルのグライダーを設計から製造まで手がけます。
機体概要は木製の羽布貼り(布といっても化学繊維のものを使用します)で、乗員は1人、機体重量は50〜100kgで、ゴム索か搭乗者が自走しながら飛行するというものです。
およそ一般的に思いつかれる長い翼の高性能グライダーではなく、小型でシンプルなグライダーで、本当に低空を滑空します。技術レベルでは1920年代のものですが、なぜこのようなグライダーを製作するのかというと

・現段階ではQ-PLANEは機体製造の経験はなくノウハウの獲得中のため
・予算、工期が少なくて済む
・国交省に飛行申請の必要がない
・何処でも飛ばすことができ、操縦資格も一切いらない
・運搬運用が楽である   
 
など、将来的に航空機設計にあたるにつれて比較的手軽にノウハウを得られるためであると考えたからです。ただシンプルなグライダーでありながら何所か斬新なアイディアを盛り込みたいと考えています。現段階では「前尾翼ハンググライダー型」「Blended Wing Body 型」など考案中です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
2008年度の活動予定 九大航空研究会 Q-PLANE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる